Final、クラウドファンディングで「Make」シリーズを発売

Final、クラウドファンディングで「Make」シリーズを発売

S’NEXTは本日12/14に新プロジェクト「Make」をクラウドファンディングサイト、「Makuake」にて公開しました。

同社はイヤホン組み立て体験会で、イヤホンのチューニングを行う活動をし、それが今回のプロジェクトにつながったとしています。

イヤホンはすべて「音のチューニング」が可能であり、自分の好きな音にすることができます。

Make1

3バランスドアーマチュアドライバー(構成:高域1,中低域2)「Make1

ステンレス筐体磨き仕上げ

音質カスタマイズについては、フィルターA 11×フィルターB×7で77通りのカスタマイズが可能。

このモデルのみ、シルバーコートケーブルが付属します。

Make2

1バランスドアーマチュアドライバー,1ダイナミックドライバー(構成:高域1BA,低域1DD)「Make2

ステンレス筐体ガンメタリック仕上げ

音質カスタマイズについては、フィルターA 11×フィルターB×7×フィルターCで847通りのカスタマイズが可能。

Make3

1ダイナミックドライバーMake3

ステンレス筐体マットブラック仕上げ

音質カスタマイズについては、フィルターA 11×フィルターB×7×フィルターCで847通りのカスタマイズが可能。

また、現在潤工社との共同開発であるケーブル、「Make1用シルバーコートケーブル」も単品発売されます。これは他社製MMCX対応イヤホンにも使用可能です。

今注文すると早割Makuake割コンプリート割など、さまざまな割引を適用できます。

発送開始予定は2018年8月です。若干遅めですが。

私的には非常に今回の商品は「いいな」と思っています。Finalでは初めてIEM型の筐体を採用したデザインとなっていて、同社のデザイン性の高さがうかがえます。やはり、個々人によって音の感じ方は異なると私も考えているので、「自分だけの音」というコンセプトは素晴らしいです。イヤホンを使っていると音に「飽き」がくることがあります。そういったことも考慮されているのではないでしょうか?

(追記)

既に目標金額200万円を超え、サポートは430万円を突破していました。

ものすごい早さで予約が集まっている模様です!すごいぞFinal!!

オーディオカテゴリの最新記事